☆ デジタルCT、口腔内カメラ、マイクロスコープを設置しています ☆

☆ ブログ→LinkIcon『にじの森歯科クリニックのお宝箱』←を更新中です ☆

更新情報
★医療法人開設★
平成29年6月より「医療法人 MARUTA DENTAL OFFICE」をスタートしました。医療技術のレベルアップ、診療設備と人材への投資、スタッフの福利厚生などより一層パワーアップしてまいります!

★ブログを更新しました!★
6月10日「小児矯正のビフォーアフター(2)反対咬合」


★休診のお知らせ★
6月22日(木)は休診とさせていただきます。


★スタッフ募集★
募集要項につきまして、上部のリンクより特設ページをご覧いただけます。


・小児の矯正治療を行っています。まずは無料相談をオススメします。
・マイクロスコープ治療(歯科処置用顕微鏡)を行っています。保険外診療になります。必ず電話でのご予約をお願いします。
・成人向けのマウスピース矯正(透明)を行っています。

診療時間 前半 後半
月 火 木 金 9:00 〜 13:00
(12:30最終受付) 
15:00 〜 19:00
(18:30最終受付) 
9:00 〜 13:00
(12:30最終受付) 
 

15:00 〜   18:00
(17:30最終受付)
水 日 祝日
休診 休診

☆水曜・日曜・祝日は休診です☆

☎096−339−8118
お電話の前に「初めての方へ」を御覧ください!

※※休憩時間中はお電話に出られないことがございます。留守番電話にメッセージをお願いします※※

菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北2丁目15−8−4にじの森プラザ内 LinkIconアクセス

金属を使用せず、ジルコニアやセラミックをメインに取り扱っています。歯の写真を撮影し、白いだけではなく患者さんの口元に合う自然感を目指します。またダイレクトボンディングでは歯の削除量を最小限にして、自然な見た目を回復します。
 

透明マウスピースを使用する矯正治療です。金属ワイヤーを使用せず、好きなときに着け外しができるのが特徴です。透明なので着けていることが見た目に分かりにくいです。
 
 
 
 
 


「確かに痛みや違和感があるのに、原因が分からない…」虫歯でも歯周病でもない、歯や顎の症状。もっと大きな視点で見てみると、咬み合わせに異常があるかもしれません。
 
 
 
 





手術用顕微鏡(マイクロスコープ)を使用して歯の内部の感染除去治療を行います。肉眼の最大31.25倍の拡大率で精密治療が可能になり、虫歯などによる穿孔の補修や、肉眼では見えない神経管の発見、感染物質の除去が可能になります。






インプラントは噛み合わせを作る際の大きな助けになります。また、義歯との組み合わせでしっかりとした義歯の安定が得られます。






できるだけ小さく虫歯を取ること(MI:ミニマルインターベンション)を心がけ、できるだけ金属を使わないで修復します。実績のある拡大鏡(2.5〜4.3倍の拡大率)を使用して精密な治療を行います。
 
 
 
 

日本人が歯を失う原因の40%は歯周病です。これを治療し、予防歯科で健康を保つのがこれからのゴールデンスタンダードとなります。国内メーカーの実績のある超音波器具で歯石取りを行います。
 
 
 

子供さんは「歯医者好きの子」と「歯医者嫌いの子」に極端に分かれます。「歯医者嫌いの子」には、まずは練習やフッ素塗布・ブラッシング指導など歯科に慣れることから始めます。小児治療はお子さんにストレスを与えないよう、極力スピーディに行います。

 なぜ今の入れ歯が合わないのか、しっかりとご説明いたします。それからまずは今の義歯を咬めるように改善します。
 合わない原因を見つけ、患者さんと一緒に改善していきます。










「悪くなってから通う」ではなく「積極的に通院してお口の健康を保つ」という考え方が大切です。一緒に”治療”から”予防”へのシフトをしましょう。効果があり毎日実践できるホームケア方法と患者さんに合ったメンテナンス計画をご提案します。

子どもの10人に7人は歯並びの異常を持っていると言われています。歯並びの異常の原因と悪影響をよくご理解いただき、子どものために必要なことをご両親と一緒に考えます。